代表理事 ご挨拶

 

 

 当組合は昭和47年に有志44社により『松山地区クレーンリース協会』としてスタートし、平成元年『愛媛中予クレーン協同組合』と改め、今日まで業界と地域社会の発展に貢献することに尽くしてまいりました。

これもひとえに関係各位のご指導とご支援の賜であると深く感謝しております。

設立以来、オイルショックやバブル経済の崩壊など幾多の好不況を経験し、現在は組合員数23社、総保有台数は133台となり、ここ数年は緩やかな回復基調となっております。

先行きの見えない経済の中、適正な作業料金の確保、安全対策、人材の確保と育成、環境汚染対策など多くの問題に直面しており、それに対応することが業務であると認識しております。

 今後、移動式クレーン安全衛生教育による人材教育と、講師育成のための研修活動、高校生への体験学習会による業界認知活動等への取り組みを通じ、設立時の相互扶助の精神を規範とし組合活動を行う所存でおりますので、ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

代表理事 笠崎 浩二 

 




 

組合概要

名   称 愛媛中予クレーン協同組合
代 表 理 事 笠崎 浩二

事 務 所

〒791-8042 愛媛県松山市南吉田町2033-3 

TEL・FAX

TEL.(089)974-1927  FAX.(089)974-1928

mail

crane.e@crest.ocn.ne.jp

組 合 員 数 23社
地   区

愛媛県松山市、伊予市、大洲市、伊予郡、温泉郡、上浮穴郡、喜多郡の区域とする